ガラケー

携帯電話各社の高齢者見守りサービスをまとめてみました。

万が一高齢者が徘徊してしまった場合などに携帯電話のGPSを利用しておおよその場所を探すことができます。

 

ドコモ

ドコモでは、携帯電話を所有する高齢者の位置情報を確認できる「ケータイお探しサービス」が利用できます。

「ケータイお探しサービス」は紛失した携帯電話などをGPSを利用して確認できるサービスです。

利用料金は対応端末により異なり、月額無料もしくは月額50円から利用できます。

また、万が一電源が切れていても最後にGPSが確認できた場所も特定できます。

 

 

 

au

auでは携帯電話を所有する高齢者の位置情報を確認できる「位置検索サポート」が利用できます。

位置検索サポートは紛失した携帯電話などをGPSを利用して確認できるサービスです。

「位置検索サポート」は申し込みが必要です。

また、契約者本人でないと利用できません。

 

 

 

ソフトバンク

ソフトバンクでは携帯電話の位置を把握できるサービスを子供向けの端末と一般向けの端末の2種類のサービスが用意されています。

 

位置ナビ

位置ナビはキッズ携帯など子供向けの端末で利用できる位置確認サービスです。

位置ナビは紛失した携帯電話などをGPSを利用して確認できるサービスです。

位置ナビは子供向けの端末が必要となります。

ですので、高齢者向けとは言い切れません・・・。

 

 

紛失ケータイ捜索サービス

紛失ケータイ捜索サービスは一般的なスマホや携帯電話の位置を検索できるサービスです。

紛失ケータイ捜索サービスは申し込みが必要で、月額500円のパック加入が必須となります。

 

 

電力使用量で確認できる見守りサービス