先日バッファローがクラウドを利用した高齢者の見守りサービスを発表しました。

そこで、バッファローの提供する高齢者見守りサービスを紹介します。

 

ハローライト

 

見守り方

バッファローの提供する高齢者見守りサービスの見守り方は、トイレのライトに通信端末が組み込まれており、ライトのつけ消しをバッファローのクラウド上に保存し、異常があった場合に契約者に通知をします。

例えば、トイレに入って電気がつけっぱなしの場合、何かあったのではないか?もしくはトイレのライトをつけた形跡がないなどライトの仕様に異常がある際に通知するようになっています。

ですので、カメラで監視することもありませんし、電気の消灯だけを検知しているため、プライバシーに配慮された見守りサービスです。

 

Wi-Fi不要

バッファローの提供する高齢者見守りサービスはライトに小さな通信機器が内蔵されており、Wi-Fiを介さずに電話回線を経由できるので、家庭用のWi-Fiは必要ありません。

 

こんな方におすすめ

バッファローの提供する高齢者見守りサービスは個人はもちろん、高齢者が住む賃貸物件のオーナーさんや管理会社の導入を考えているようです。

 

購入方法

バッファローの提供する高齢者見守りサービスはAmazonで購入することができます。

 

ハローライト HelloLight LED電球 E26口金 電球40W形相当 見守りができるLED電球(電源・Wi-Fi不要) HL01

新品価格
¥16,720から
(2019/11/23 17:29時点)