コーヒー
綜合警備保障 ホームセキュリティ 【資料請求】

コーヒーのネスレも高齢者の見守りサービスを提供開始しています。

 

ネスレの高齢者見守りサービス

ネスレの高齢者見守りサービスはネスレのバリスタとタブレット端末をセットで利用する見守りサービスです。

コーヒーを飲む際に見守る側にLINEの通知が届きます。

また、タブレットは音声認識により、いくつかの機能を搭載しています。

 

利用料金

ネスレの高齢者見守りサービスは月額500円と、コーヒーが不足した場合に別途コーヒー代がかかります。

コーヒー代は156杯分に相当する2220円分が利用頻度から自動的に発送されるシステムになっています。

 

見守り内容

ネスレの高齢者見守りサービスはネスレのバリスタとタブレットにより、コーヒーを抽出した際に登録したLINEにメッセージが届きます。

また、高齢者側からはタブレットを利用して見守る側にもLINEの送信ができます。

さらに、タブレットには高齢者と対話ができるアプリにより、簡単な会話ができます。

タブレットは音声操作も可能で、コーヒーを淹れたりネット検索も可能です。

 

ポイント

  • 高齢者がコーヒーを利用した際にLINEでお知らせ
  • タブレットでLINEが利用できる
  • タブレットで音声検索もできます!

 

メリット

ネスレの高齢者見守りサービスのメリットはコーヒー好きな高齢者にはピッタリのサービスです。

また、音声によるLINEメッセージのやり取りもできます。

 

デメリット

ネスレの高齢者見守りサービスはコーヒーが嫌いな高齢者にはおすすめできません・・。

また、バリスタは簡単ではありますが、コーヒーマシンです。

ですので、機械ものに弱い高齢者は嫌厭する可能性もあります。

もちろん、タブレット端末にも抵抗がある可能性もあります・・・・。